会社概要

エコロジー

マルマンが宮崎工場を中心に力を入れて取り組んでいるのが、環境への対応です。温暖な気候を活かした太陽光発電システム(工場での使用電力の約17%を供給)やエコアイス(氷蓄熱式空調システム)による高効率空調など、設備面の省エネをはじめ、生産や流通段階における省資源化・CO2抑制を推進。また、製紙会社と協力して計画的に栽培された植林木を材料とした生産を重点的に進めています。
製品面では、『エコスパイラルノート』へ製品の原料調達から廃棄までに排出するCO2量を“見える化”する表示「カーボンフットプリント」を業界に先駆けて導入。エコ志向のお客様へ製品選定の基準をご提供しています。
紙をつくりだす木や自然の恩恵を受け、人々の夢をつむぐ文具メーカーとして、マルマンは今後も環境への取り組みを強化しながら、企業としての社会的責任を果たしていきたいと考えています。

PAGETOP