ニュース&メディア

2020/11/18

新型コロナウイルス感染者の発生について

マルマンホールディングス株式会社 本社に勤務する内勤社員1名が、発熱の症状があったことから、
11月16日(月)にPCR検査を受検したところ、本日、感染していることが判明いたしました。
現在、当該社員は保健所指導のもと、自宅にて療養しており、容態は安定しております。
また、当該社員は11月13日(金)以降出社しておらず、社内において濃厚接触者はおりませんでした。

当該社員の執務スペース及び共有スペースの消毒を実施しました。

当社は、社内外への感染拡大抑止と、従業員とその家族の安全確保を最優先に対応します。
引き続き、政府や都道府県、保健所の指導のもと、3密の回避、従業員の健康状態チェック、
マスク着用・うがいの徹底、時差出勤や在宅勤務の推進を行ない、感染拡大の抑止を行ってまいります。

お客様をはじめ、関係する皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
前のページへ戻る
PAGETOP